• ポイントキャンペーン

「足の指」まっすぐ健康法―ツラかった体の不調がみるみる消える イラスト図解版

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 151p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784309651941
  • NDC分類 498.3
  • Cコード C0047

内容説明

自分の足に合わない靴や、歩き方のクセで知らないうちに「足の指」が変形している現代人。この変形が、体の血流を悪くし、骨格をゆがませさまざまな病気を引き起こす原因に…。「足の指」を本来の形にもどして、健康も美しさも心のバランスも整える、現代人を救う書。

目次

1章 足指のゆがみが体を壊す あなたの「足の指」、本当に大丈夫?
2章 体にやさしいウォーキング法 間違った「歩き方」が全身をゆがめてしまう
3章 靴や足から病気を探る 誰でも簡単にできる「足の健康度」チェック!
4章 プロが教える正しい靴の選び方 いま履いている「拷問靴」はおやめなさい!
5章 ムリなくできるフットケア 痛んだ足と足指はこうして「元気」にする
6章 五本指靴下で病気に克つ 症状が改善した驚きの「実例」報告

著者等紹介

松藤文男[マツフジフミオ]
福岡県生まれ。月星化成、ニューバランスジャパンで、革靴からプロスポーツ選手の足まで、靴・足に関する様々な実例を学ぶ。商品開発やニューバランスのオフィシャルショップの立ち上げなど、多くの実績を残し、シューズ&フットケアアドバイザーとして独立。外資系矯正靴メーカーの日本導入コンサルティングや「靴・足」への歴史を有する欧米を訪れ、医学的、人間工学的に独自の理論を体系化し、新・五本指靴下(コンフォートサポートソックス)の開発に至る

今井一彰[イマイカズアキ]
鹿児島県生まれ。みらいクリニック(福岡市)院長。内科医。漢方治療、加圧トレーニング、フットケア、シューズケアなどを導入し、さまざまな病気を治療している。日本で唯一「靴下外来」を設置するなど、“体の治癒力”を高めて健康にする方法を追究。西洋医学でも東洋医学でもない“メイドインジャパン医療”のユニークな取り組みで知られる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

六風堂

0
今井(みらいクリニック院長)の当面の目標は「1日も早い医師の廃業」 スリッパを履いているとき、私たちはバタバタと足の底だけで歩くしかない。そのために、親指と小指だけでなく、ほかの指までも曲げて形をゆがめてしまうのだ。そしていちばんよくないのは足がスリッパの上で滑って安定しないことだ2015/01/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5903477

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。