14歳の世渡り術<br> 最前線に立つ研究者15人の白熱!講義 生きものは不思議

個数:

14歳の世渡り術
最前線に立つ研究者15人の白熱!講義 生きものは不思議

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年05月19日 08時04分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 288p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784309617480
  • NDC分類 460
  • Cコード C0345

内容説明

身近なスズメ、アザラシ、チンパンジーから新種の生物、はては深海の鯨骨生物群集まで…奇想天外な日常と研究の魅力を熱く語る!!

目次

1 にわかに信じがたいけれど…。(海底にミステリーサークルをつくるフグの謎;「骨」までしゃぶり尽くして紡がれる命;西之島の不毛の大地に、いつか花咲き鳥が舞う)
2 すべては生き残るために(奇妙な泳ぎ方には意味がある;イカ・タコ・アドベンチャー;小さな植物プランクトンの大いなる可能性)
3 どんな風に、世界を捉えているんだろう?(チンパンジーに音楽の起源を探る;魚も鏡の姿を自分とわかる;チョウはどのように相手を見ているのか?)
4 生態が謎すぎます…。(サムライ・スネイルの作法;新種発見の旅;海に棲む哺乳類の不思議や魅力、そして紡ぐメッセージ)
5 ヒトのことも、見えてくる(イルカは賢いか;日常にある灯;「ヒトとは何か」を探る動物研究)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

hase45

2
★★★★★ 生物学の研究者のちょっと変わった日常が描かれる一冊。ある程度の年齢で読むと、仕事に向かう情熱が羨ましく感じる。若いうちに読むと人生の指標になると思う。2023/04/08

才谷

2
中学生以上大人まで。とあるように大人が読んでも面白い。どうして研究者の道を選んだのかも書かれていて、進路を選ぶときに読んでいたらまた違ったかもなと思う。2023/06/10

y

1
両手をあげて面白かった! 読み終わった後に気づきましたが、「14歳の世渡り術」というシリーズ本なので、ふむふむという感じでした。 このシリーズのテーマへの回答が、各者様々でとても面白かったです。 が、個人的には三上さんにシンパシー感じました。2023/09/22

リアル本屋さんを増やそう

1
ホンソメという実験用小魚(寄生虫と同色のマーキングが施されている)は,鏡像を見て,自分に寄生虫が付いていると考え,腹を地面に擦り付けた.その後,寄生虫が取れたか鏡を見さえした.また自分と同じ顔の写真は攻撃せず,違う顔の写真は攻撃した.自己認識している.言語なしに動物は思考する.これは,言語がないと思考ができないとする西洋哲学の根幹が間違いかもしれないp.159.2023/05/30

林芳

0
生きものを対象にして研究している人たちの講義集。読んでいて楽しい。なぜって、生きものに対する愛情にあふれているから。人間は生きものに対して、「狩る」とか「動物園」といったものとして扱ってきたけれど、それは全く間違っているのではないかと、最近の精巧に撮られている生きものの映像を観ると思ってしまう。2024/03/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20548663
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。