14歳の世渡り術<br> 学校では教えてくれないゆかいな漢字の話

個数:

14歳の世渡り術
学校では教えてくれないゆかいな漢字の話

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月12日 21時11分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 212p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784309617312
  • NDC分類 811.2
  • Cコード C0395

出版社内容情報

日本語の歴史と深く結びついている漢字のことを、たのしくゆかいに知っていこう。笑って読めて、ためになる漢字教室、開講。

内容説明

こんな漢字、読めるかな?教科書やドリルだけじゃ、つまらない!楽しく読めて、世界がひろがる漢字レッスン、始まります。漢和辞典で遊んじゃえ!日本語の歴史をのぞいてみよう!

目次

第1章 この漢字、読めますか?(神様の名前からわかること;日付じゃないの?数字じゃないの? ほか)
第2章 漢字はこんなふうにできている(形があって、発音があって、意味がある;なぜ漢字には音と訓があるのか ほか)
第3章 漢和辞典で遊んじゃえ(日本最初の漢和辞典はどんな辞典?;一番画数の多い漢字を探してみよう ほか)
第4章 漢字はこんなにもゆかいだ!(漱石先生の誤字?;ゆかいな誤植探し ほか)

著者等紹介

今野真二[コンノシンジ]
1958年、神奈川県生まれ。清泉女子大学教授。日本語学専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Aya Murakami

84
他館図書館本 学校では教えてくれない…というよりマニアックすぎて教えることができない漢字の話でした。 間の門は閉まっているのか…?門はもともと閉めるもので絞めた門の隙間から日の光がさしているイメージだそうです。実にマニアック…!並みの先公が教えることができるはずがない! 同音異義ならぬ同訓異字に漢字は表意文字と同時に表音文字とか本当に奥が深い。2022/04/04

ひよピパパ

15
2021年もはや年の瀬。今年はどんな「感じ」の1年だったろうと思い返しながら、「漢字」の本を読んでみた。本書は「14歳の世渡り術」というシリーズの単行本とあって、子どもから大人まで楽しめる内容となっている。様々な古辞書の例を引いて漢字の裏話を教えてくれる他、漢字やその部首を使ったしりとりや、「エン」という音を持つ漢字を交互に挙げていって、挙げられなくなったら負けとなる「エンの切れ目」ゲームといった面白い遊びも提案してくれる。最も画数の多い「興×4」「龍×4」や「直」の字の由来は、人に語りたくなる蘊蓄だ。2021/12/29

デジ姫

9
題名に惹かれて本を手にしたが難しくて頭がこんがらがった。パラパラ読み。2021/07/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17747199

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。