明治まるごと歴史図鑑〈3〉世の中を揺るがした大きな出来事を学ぼう!

個数:

明治まるごと歴史図鑑〈3〉世の中を揺るがした大きな出来事を学ぼう!

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 56p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784309611730
  • NDC分類 K210
  • Cコード C8021

内容説明

3巻は、幕末のペリー来航から明治45年までに起きた、歴史上の大きな出来事を追います。265年も続いた江戸幕府を倒して誕生した新政府は、明治に改元すると、近代化に向けて邁進します。改革を次々断行。帝国主義に走る欧米列強の脅威を感じながら、富国強兵政策も進めていきました。その過程で、どのようなことが起きたのでしょうか。明治時代後半には、日清戦争、日露戦争に突入。日本は、大国とどのように戦ったのでしょうか。当時の報道画とともに見ていきましょう。

目次

幕末から明治へ(1)浦賀沖にやってきたアメリカの黒船艦隊―ペリー来航。国書が幕府に手渡された
幕末から明治へ(2)外国と自由貿易がはじまる―にぎわう開港当時の横浜を見てみよう
幕末から明治へ(3)弱体化が進む江戸幕府―幕府の大老・井伊直弼が暗殺された
幕末から明治へ(4)倒幕に動いた若い武士たち―王政復古の大号令で新政府樹立を宣言
幕末から明治へ(5)明治2年まで続いた旧幕府軍の抵抗(戊辰戦争)―錦の御旗をかかげ勢いづいた新政府軍
明治新政府始動(藩閥政治) 実権をにぎったのは「薩長土肥」と少数の公家―政治の方針をしめした五箇条の御誓文
廃藩置県 すべての藩をなくし、県(府)を配置―新政府が全国を支配できるようになった
岩倉使節団 岩倉具視を特命全権大使とする使節団が出航―政府の首脳陣が長期にわたり欧米を回る
富国強兵 「国を豊かにし、強い兵力をもつこと」をめざす―20歳になった男子は兵役につくことに
殖産興業 「近代産業を育成し、発展させること」をめざす―最初は官営模範工場だった富岡製糸場〔ほか〕

著者等紹介

深光富士男[フカミツフジオ]
1956年、山口県生まれ、島根県出雲市育ち。日本文化歴史研究家。光文社雑誌記者などを経て、1984年に編集制作会社プランナッツを設立。出版物の編集制作業務を柱に、自らもノンフィクション系図書の著者として、取材・撮影・執筆活動を続けている。著書に『はじめての浮世絵(全3巻)』(河出書房新社、第19回学校図書館出版賞受賞)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

明治という時代が手にとるようにわかる3冊セット。開国から自由民権運動、戦争、災害まで、大きな出来事をすっきり学べる第3巻。