KAWADE夢新書<br> アメリカ歴代大統領の対日戦略―知られざる日米確執の200年史

個数:

KAWADE夢新書
アメリカ歴代大統領の対日戦略―知られざる日米確執の200年史

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年04月12日 16時25分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 224p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784309504186
  • NDC分類 319.105
  • Cコード C0231

出版社内容情報

歴代のアメリカ大統領は、常に日本を警戒してきた……日米関係史を深堀りしながら、米国の「恐るべき本音」を読み解く!

内容説明

開国を迫られ、戦火を交え、現在は安保条約のもと足並みをそろえる日米両国。しかし、アメリカ大統領はつねに日本を「潜在的な敵」と警戒し、日本はその視線にときに抵抗し、ときに屈してきた。両国は紛争と協調の間を、どのように揺れ動いてきたのか?日米関係の捉え方が変わる書!

目次

1章 開国日本を刺激し、日本人を啓発しようとした大統領たち
2章 野心を隠さない日本に苛立ちと宥和をくり返した大統領たち
3章 日本を「完全な敵」と見定め、従属へと追いつめた大統領たち
4章 日本の経済侵攻に畏怖しつつも協調を探った大統領たち
5章 日本を叩くことで強国の誇りを堅守した大統領たち
6章 世界多極化のなか、新たな対日戦略を企んだ大統領たち

著者等紹介

内藤博文[ナイトウヒロフミ]
1961年生まれ。大学卒業後、新書系の出版社に勤務。現在は、歴史、地理、世界と日本、文化、娯楽などの分野を得意とするライターとして精力的に執筆を行なう一方、地方で実業にも携わっている。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。