Kawade夢文庫<br> 中国 かなりこわい闇の歴史

電子版価格 ¥597
  • 電書あり

Kawade夢文庫
中国 かなりこわい闇の歴史

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 223p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784309498096
  • NDC分類 222.01
  • Cコード C0122

内容説明

歴代の権力者たちによる大量粛清、暗殺、復讐劇…身の毛もよだつ殺戮は、どのようにして繰り返されてきたのか?戦慄の中国秘史をつぶさに検証する。

目次

1章 殷から秦の滅亡まで―古代王朝の凄まじい処刑と過酷な独裁政治の恐怖
2章 漢の全盛期―長期政権の陰で起きた血で血を洗う忌わしき政争
3章 漢の滅亡から群雄割拠の時代へ―困窮する国民を捨ておき果てしなく続く覇権争い
4章 隋から唐の滅亡まで―陰謀と暗殺を繰り返し唐が世界帝国へと膨張
5章 五代十国時代からモンゴル帝国まで―侵略のたびに実行された殺戮と歴史に残る残虐刑の数々
6章 元の滅亡から明まで―冷酷極まりない大粛清と宦官の専横ですすむ政治腐敗
7章 清の興亡―新興宗教と秘密結社がはびこり外からは列強が侵蝕…
8章 日清戦争から満州国建国まで―“死に体”となった中国で不気味にうごめく政治勢力
9章 国共内戦から天安門事件まで―権力を奪取した共産党の絶え間ない内外闘争

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Nao

1
トイレ読書してたので、読み終わるのに時間がかかった。中国史は途中まで王朝の数が多すぎて、読んでいても訳がわからない。宋あたりからやっと落ち着いて読めるようになった。中国史は漢民族と少数民族が争い王朝を立て、どの時代も支配者が残虐。2015/01/17

アレックス

0
中国の歴史は、難しい!!その一言!2015/10/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4014596

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。