河出i文庫<br> 熟妻・禁断の個人授業

個数:

河出i文庫
熟妻・禁断の個人授業

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 284p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784309481845
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

隣家の中学生の好奇心をたくみに誘導して“いけない関係”を結ぶ三十代の人妻。年下の童貞教師と職場結婚したものの、満たされずに男子生徒との密会にはしる白い柔肌の女教師。教育実習のセクシーな指導教官から性の手ほどきをうけるウブな実習生の初体験。息子の精液の臭いに欲情し、息子ばかりでなく息子の友人まで誘いこみ、三人で性を愉しむ甘い肉香の淫母。憧れの年上女性に優しく、ねんごろに導かれ、癒される男たち。癒し系官能小説の傑作。

著者紹介

牧村僚[マキムラリョウ]
1956年、東京生まれ。筑波大学を卒業後、芸能プロダクションに勤務。その後、音楽系のライターに転身し、91年、『姉と叔母 個人教授』でデビュー。「ふともも作家」の異名をとる。癒し系官能小説の旗手として、多くのファンを得ている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)