• ポイントキャンペーン

河出i文庫
ロマンポルノ女優

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 238p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784309481562
  • NDC分類 778.21
  • Cコード C0195

内容説明

昂り、喘ぎ、呻き、悶える女体。セックスシンボルの迫真の淫技艶技。

目次

ロマンポルノの女王―白川和子
清純派―片桐夕子
売りはデカダン―宮下順子
SMの女王―谷ナオミ
演技派―中島葵
体験派―芹明香
小悪魔的魅力―宮井えりな
楚々とした美貌―志麻いづみ
明るく爽やか―鹿沼えり
翔んでる娘を快演―竹田かほり〔ほか〕

著者等紹介

早乙女宏美[サオトメヒロミ]
1984年、日活ロマンポルノ『縄姉妹 奇妙な果実』で映画デビュー。以来、ピンク映画、演劇、パフォーマンスなどで表現者としての多彩な活動をつづけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

王子

8
自らもロマンポルノ女優であった著者の、日活ロマンポルノおよびその女優に対する愛情が感じられる一冊。特に、ピンク映画とロマンポルノの違い、アダルトビデオとロマンポルノの関係、ロマンポルノにおけるシナリオの重要性などを紹介したコラムがおもしろかった。ロマンポルノは濡れ場だけ見てもつまらない、シナリオからきちんと作られた「映画」であるという著者の一貫した思いが伝わってきた。2017/09/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/296029

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。