河出文庫<br> アメリカーナ〈下〉

個数:
電子版価格 ¥1,650
  • 電書あり

河出文庫
アメリカーナ〈下〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月18日 06時30分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 464p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784309467047
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

出版社内容情報

アメリカのイフェメルは人種問題を扱うブロガーとして注目を集め、帰郷したオビンゼは巨万の富と幸せな家庭を得る。波瀾万丈の物語。

内容説明

人種問題を扱う先鋭的なブログの書き手として注目を集めるイフェメル。一方オビンゼは、イギリスからナイジェリアに帰郷し、不動産取引で巨万の富を得て、美しい妻や娘と優雅に暮らしている。別々の道を歩んだかつての恋人たちに、再会の時が訪れる。全米批評家協会賞受賞の長篇代表作、待望の文庫化。

著者等紹介

アディーチェ,チママンダ・ンゴズィ[アディーチェ,チママンダンゴズィ] [Adichie,Chimamanda Ngozi]
1977年ナイジェリア生まれ。抜群の知性としなやかな感性で繊細な物語を紡ぎ出す。2007年『半分のぼった黄色い太陽』でオレンジ賞受賞。13年『アメリカーナ』で全米批評家協会賞受賞

くぼたのぞみ[クボタノゾミ]
北海道生まれ。翻訳家、詩人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

イシザル

10
お笑い理論の一つ。「緊張」と「緩和」。移民の苦労をしっかり書いてうまく「緊張」させてるから「緩和」する辛口ジョークを入れて笑いをとる。「緊張」の作り方や辛口を入れる箇所が絶妙な位置なんだろう。だから全米批評家賞は、当然だろう。2020/01/07

gachi_folk

8
人種問題は近くて遠い案件で、どこか対岸の火事であったりする。それをグッと近づけたと言えるほど経験も知識も圧倒的に足りていないのだが、現状認識させてくれる有益な書となった。2020/02/14

むちゅーる

7
超超超面白い。むちゃくちゃスラスラ読めた。大枠は大恋愛小説ではあるものの、やっぱり人種とジェンダーの視点の鋭さが一番特徴的だと思う。白人の彼氏と黒人用のファッション誌について議論するとことか、日本人だけどその葛藤すごい分かる。パーティーの場で意見が合わない人に対して自分を殺せずイデオロギーをぶちまけてしまうとことか。痛いほど分かる。普段から気になるけどうまく言語化できないから放っておいたモヤモヤを丁寧に拾ってくれてるような感覚。アメリカとナイジェリアだけじゃない、普遍的なことがたくさん描かれてる。2020/07/30

芋煮うどん

6
黒人の髪の毛事情を全く知らなかったので、まずその意味で、かなり面白かった。ミシェル・オバマの髪の毛がナチュラルじゃないなんて思ってもみなかった。ストーリーは、シンプルなラブストーリー。でも語りが巧みで、ナイジェリアの内情、アメリカの黒人事情など舞台装置も魅力的で、読みごたえがあった。2020/10/20

bocboc

5
文字の連なりでしかない文章が「瑞々しい」と感じられるのは、その文章が生きているからだ。『アメリカーナ』はそういう小説であり、アディーチェはそういう文章を書く、生に満ち満ちた書き手である。ナイジェリアからアメリカという国がどう見えているのか、実際にアメリカを目の当たりにしたときどう感じるのか。やがて祖国に戻ったとき何を思うのか。自分には想像することしかできないそれらの感覚が、驚くほど繊細で鋭い観察眼を伴ったディテールの積み重ねによってすっと染み入ってくる。彼女たちの生の一端を、一端であれ共に生きるひととき。2021/06/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14848746

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。