河出文庫<br> ニギハヤヒと『先代旧事本紀』―物部氏の祖神

個数:
  • ポイントキャンペーン

河出文庫
ニギハヤヒと『先代旧事本紀』―物部氏の祖神

  • 戸矢 学【著】
  • 価格 ¥1,078(本体¥980)
  • 河出書房新社(2020/03発売)
  • ウェブストア ポイント5倍キャンペーン,夏のジャンル別プラスポイント(文庫)
  • ポイント 54pt
  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2020年08月16日 04時52分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 288p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784309417394
  • NDC分類 164.1
  • Cコード C0139

内容説明

物部氏の祖神は布留大神である。それを祀る神社は石上神宮。石上は五十猛神のことでニギハヤヒを指し、父はスサノヲである。記紀が書き残した初代天皇・ニギハヤヒの謎に、じつは偽書でない『先代旧事本紀』を解読して挑む。渡来の物部氏は鉄器と樹木(神の依り代)を持ち来り、軍事と祭祀を掌握した。しかしその後…

目次

まえがき―隠しきれなかった謎の神
第1章 神の国から飛来降臨する「天磐船」―ニギハヤヒに発するイワクラ信仰
第2章 記・紀が明示する「初代天皇」―神武天皇に譲位した先代ニギハヤヒ
第3章 物部が封印した「天神の血脈」―ニギハヤヒの建国を記す『先代旧事本紀』
第4章 鉄器と五穀を伝えた「渡来の道」―紀伊・熊野に根付いたニギハヤヒの血脈
第5章 ニギハヤヒ神話が証す天皇の秘密とは―八咫烏と太陽信仰の誕生
増補最終章 ニギハヤヒとタケミナカタ―祖神と本宗家のゆくえ

著者等紹介

戸矢学[トヤマナブ]
1953年、埼玉県生まれ。國學院大学文学部神道学科卒。専門は、神道・陰陽道・地理風水・古代史研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

初代天皇・神武に譲位した先帝ニギハヤヒ。記紀はなぜその存在を残したのか。再評価著しい『旧事記』に拠り、物部氏の誕生を考察。