河出文庫<br> 出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと

個数:
電子版価格 ¥682
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

河出文庫
出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと

  • ウェブストアに122冊在庫がございます。(2020年08月09日 12時05分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 248p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784309417318
  • NDC分類 019.04
  • Cコード C0195

内容説明

菜々子、33歳。職業、書店員。既婚、ただし家を飛び出し別居中、どん底人生まっしぐら。そんなある日、目についた出会い系サイト「X」に登録、初対面の人にぴったりの本をおすすめし始めて…これは修行か?冒険か?「本」を通して笑って泣いた、衝撃の実録私小説。読めば勇気が湧いてくる、感動のベストセラー。

目次

プロローグ 2013年1月、どん底の夜0時
第1章 東京がこんなにおもしろマッドシティーだったとは
第2章 私を育ててくれたヴィレッジヴァンガード、その愛
第3章 出会い系サイトで人生が動き出す
第4章 ここはどこかへ行く途中の人が集まる場所
第5章 あなたの助言は床に落ちているホコリみたい
第6章 私が逆ナンを身につけるまで―そしてラスボス戦へ
第7章 人生初のイベントは祖父の屍を越えて
エピローグ 季節はめぐる、終わりと始まり

著者等紹介

花田菜々子[ハナダナナコ]
1979年、東京都生まれ。書店員。「ヴィレッジヴァンガード」「二子玉川蔦屋家電」「パン屋の本屋」などを経て、現在は「HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE」店長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

菜々子、33歳。職業、書店員。既婚、ただし別居中。ある日ひょんなことから出会い系サイトに登録して…感動の声続々のベストセラー

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件