河出文庫<br> 福袋

個数:
電子版価格
¥627
  • 電書あり

河出文庫
福袋

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年06月23日 09時31分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 236p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784309410562
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

私たちはだれも、中身のわからない福袋を持たされて、この世に生まれてくるのかもしれない…見知らぬ客から段ボール箱を預ったバイト店員。はたしてその中身とは?家を出ていった夫の同窓会に、代理出席した離婚間近の妻。そこで知った夫の過去とは!?自分の心や人生の“ブラックボックス”を思わず開けてしまった人々を描く、八つの連作小説集。

著者等紹介

角田光代[カクタミツヨ]
1967年、神奈川県生まれ。90年「幸福な遊戯」で第9回海燕新人文学賞を受賞。96年『まどろむ夜のUFO』で野間文芸新人賞、97年『ぼくはきみのおにいさん』で坪田譲治文学賞、03年『空中庭園』で婦人公論文芸賞、05年『対岸の彼女』で直木三十五賞、06年『ロック母』で川端康成文学賞、07年『八日目の蝉』で中央公論文芸賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ミカママ

262
ああもう、装丁がめっちゃ好み。人生(福袋)はブラックボックス。ただ持たされて、中身は選べない。折り合いをつけて生きていくしかない。2016/12/04

しんごろ

107
タイトルにひかれて買いましたが、てっきりほっこりする話ばかりだと思いましたが、何だろう…なんかムカつくというか、腹立たしいというか、道徳的に納得しないというか、読後感は悪かったです(-_-;)残念ながら自分にはあわない本でした(T_T)2016/04/10

積読亭くま吉(●´(エ)`●)

92
★4・答えが必ず手に入ったり、山場が有って泣き笑いさせられたり、勧善懲悪、艱難辛苦に立ち向かったり…そんな作品が大好きだった頃は、角田作品の良さは分からなくて。今は、短編なら読むのです。その作品世界は何れも、妙に身近で現実的で、まるでありのままの素のままの自分がソコに在るようで。薄い皮一枚のホンの僅かな距離感に、ホッとしながらページを捲る。絡め取られる、包まれる、息がつまる、大丈夫コレは「物語」なのだから。何れの福袋も、開けたく無い福袋。何が入っているのか、開ける前から知っているのに…2016/01/17

dr2006

68
引用中略(私たちは福袋を持たされてこの世に出てくるのではないか。その中には生まれて味わう全てが入っている。希望と絶望、喜びと苦悩、笑いと泣き、愛と憎しみも)角田さんは、人生の最期に自分の経験に基づいてやっと言葉に出来るような事を、いとも明快に文章にできる。つまり、経験という名の「福袋」の中身を開けて見せてくれる。昔ながらの福袋は厳重で中身が解ったりしないし、良いものも欲しくないものも一緒に入っていた。勿論返品なんて出来ない。福袋を人生経験に比喩って纏めた8つの短編。人臭さが匂うシンプルで鋭敏な作品。2019/05/15

団塊シニア

56
人生を肯定も否定もしないあるがままの人生が描かれている8編の短編です、角田さんの小説を読むと、小説のなかに真実が隠されているような気がします。2014/11/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1293208
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。