強運が来る兆しの法則―「流れ」をつかめば「願い」はかなう

個数:

強運が来る兆しの法則―「流れ」をつかめば「願い」はかなう

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 240p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784309292687
  • NDC分類 148.4
  • Cコード C0030

出版社内容情報

運の流れをつかむ「兆し」の読み方とは? 「易」の知見をベースに、「運」とは何かを、その仕組みから解説。強運をつかむ具体的ノウハウを、興味深いエピソードとともに指南する開運の書。

著者情報
1960年生まれ。国際気能法研究所所長。大正大学大学院博士課程前期修了。少年期から超能力者として有名になり、その後ソニーなど多数の一流企業で超能力開発や未来予測のプロジェクトに関わる。テレビ出演多数。

内容説明

運がいい人、わるい人を分ける「違い」とは?自分の運の周期や起伏を知るには?運が向いてないときは、何をすればいいか?―「シンクロニシティ」と「易経」研究の視点からこれから起きることの予兆をキャッチし強運をものにする方法を授けます!

目次

1章 そもそも「運」とは何か、運は変えられるのか?(運のアップダウンを実感するときとは;運のよさ、悪さとは ほか)
2章 運の不思議な「兆し」シンクロニシティとは(運の兆しは宇宙の法則である;易を使えば「兆し」の意味がわかる ほか)
3章 「易」が解き明かす運の宇宙法則(「易」以前にもあった、運の法則の体系;心でしか測れない、幸福を明らかにする易の奥義 ほか)
4章 「卦」から兆しを読んで願いをかなえる方法(易を立てて、兆しを知る方法;すべては「変える」ことができる ほか)
5章 「人生の正解」を選びつづける極意(自分が何者かを知り「自在境」に至る;易で幸運を引き寄せた私の半生 ほか)

著者等紹介

秋山眞人[アキヤママコト]
1960年生まれ。国際気能法研究所所長。大正大学大学院文学研究科宗教学博士課程前期修了。13歳のころから超能力少年としてマスコミに取り上げられる。ソニーや富士通、日産、ホンダなどで、能力開発や未来予測のプロジェクトに関わる。画家としても活動し、S・スピルバーグの財団主催で画展も行なっている。コンサルタント、映画評論も手がける

布施泰和[フセヤスカズ]
1958年生まれ。英国ケント大学留学を経て、国際基督教大学を卒業(仏文学専攻)。共同通信社経済部記者として旧大蔵省や首相官邸を担当した後、96年に退社して渡米、ハーバード大学ケネディ行政大学院ほかで修士号を取得。帰国後は国際政治や経済以外にも、精神世界や古代文明の調査、取材、執筆をおこなっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。