いぬ

個数:

いぬ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年04月16日 17時35分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 40p/高さ 25cm
  • 商品コード 9784309292007
  • NDC分類 726.5
  • Cコード C0071

出版社内容情報

「かつて、わたしときみはまったくの他者だった」。さまざまなシチュエーションで描かれる人間と犬の切なくも優しい物語。

内容説明

わたしが走ると、きみも走った。きみが呼べば、わたしは答えた。さまざまなシチュエーションで描かれる人間と犬の関係。

著者等紹介

タン,ショーン[タン,ショーン] [Tan,Shaun]
1974年、西オーストラリアのフリーマントル生まれ。絵本作家・アーティスト。2006年に発表された『アライバル』はアングレーム国際漫画祭最優秀作品賞を受賞、ショーン・タンの名前を世界に知らしめた代表作。さらに初めて絵と文章の両方を手掛けた絵本『ロスト・シング』を自ら監督し映像作品を2010年に発表すると、翌年の第83回アカデミー賞短編アニメーション部門を受賞。『遠い町から来た話』でドイツ児童文学賞受賞、アデレード文学賞最優秀賞受賞、アストリッド・リンドグレーン記念文学賞受賞と世界的な賞を数多く受賞して全世界で注目された。2011年に初来日

岸本佐知子[キシモトサチコ]
翻訳家。2007年『ねにもつタイプ』で第23回講談社エッセイ賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

starbro

242
ショーン・タン は、新作中心に読んでいる絵本作家です。本書は、人間と「いぬ」との1万5千年の歴史を踏まえた 奥の深い大人絵本でした🐕🐶🐩 https://uresica.net/items/62dd044b4ba8b4089140bb132022/07/29

アキ

124
ショーン・タンの絵本。イヌとヒトの1万5千年にもわたる歴史。「かつて、わたしときみはまったくの他者だった。」人間への愛情はあの目を見ればわかる。それは長い時間を共に経過し、培ったもの。今では街に野良犬も見ることはなくなった。人間が作り出した都市という空間で犬が生きるためには、犬が生きやすいように人が配慮する必要がある。私たちが彼らによって救われてきたことは間違いないのだから。犬と過ごした記憶は誰にとってもかけがえのないものであると信じる。そして犬にとってもそうであったと信じたい。2022/09/09

けんとまん1007

113
人間と犬の長い歴史。その関係性を考える。犬への思い。自分の中では、語り合える仲間という表現になる。2022/10/04

☆よいこ

104
絵本。白いページに横書きで、人間の言葉と犬の言葉が交互に語られる。ある時「わたし」と「きみ」が寄り添う。「世界はぼくらのものだ!」長い年月がお通り過ぎる。見開きで左上に人間、右下に犬。時代ごとの風景の中で姿を変えていくふたり。そして、わたしたちはふとまたいっしょになった▽あとがきあり。犬と人間の関係性は長い歴史の中にある。未来もいっしょだろう▽犬好きに捧げます。2022/10/13

とよぽん

98
展覧会で見た絵。以前読んだショーン・タンの短編集にも収録されている話。でも、とても新鮮だった。イヌと人間の間にある景色が時代や場所とともに変化していく様子が、歴史を象徴しているようで特に印象に残った。「いぬ」という平仮名表記、「きみ」という訳語に岸本さんの意図を思った。2022/09/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19783347
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。