バレエ大図鑑

個数:

バレエ大図鑑

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年06月13日 16時12分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B4判/ページ数 360p/高さ 31cm
  • 商品コード 9784309290348
  • NDC分類 769
  • Cコード C0673

出版社内容情報

豪華ヴィジュアルと共にバレエのすべてを網羅した決定版。誕生から現在まで70以上の重要作品、主要振付家、ダンサー等を徹底解説。

内容説明

70以上の重要作品、80名以上の主要人物、バレエ団、劇場―500点以上の迫力あるヴィジュアルで歴史に沿って徹底紹介。すべてのバレエ愛好家に捧ぐ世界初の画期的図鑑。

目次

バレエの誕生 1550~1830年
ロマンティック・バレエ 1830~1860年
クラシック・バレエ 1860~1905年
モダン・バレエ 1905~1945年
バレエの国際化 1945~1975年
今日のバレエ 1975年~現在

著者等紹介

デュランテ,ヴィヴィアナ[デュランテ,ヴィヴィアナ] [Durante,Viviana]
同世代で最も優れたドラマティックなバレリーナのひとり。ローマで生まれ、その後ロンドンのロイヤル・バレエ学校で学び、21歳で英国ロイヤル・バレエのプリンシパルトとなる。さらにはアメリカン・バレエ・シアター、ミラノ・スカラ座バレエ、日本のKバレエカンパニーでプリマ・バレリーナとなった。ロイヤル・バレエ学校でバレエ指導法のディプロマを、トリニティ・カレッジ・ロンドンでバレエ教育および学習法のディプロマを取得。現在は世界各国でバレエ指導と教育にあたっている

森菜穂美[モリナオミ]
舞踊評論家、舞踊ライター。翻訳、バレエ公演や映画のプログラム、新聞、雑誌等に執筆するほか、映像の字幕監修なども手掛ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たまきら

29
美しく、バレエ史から作品、ダンサー、振付家、シアターまでが網羅された素晴らしい美術書です。欧州にとどまらず、幅広い視野でまとめられているため、アジア人が読んでいても不満を感じることはないと思います。大変勉強になりました。自分はアルヴィン・エイリーの美しい写真に胸いっぱいになりました。2020/02/21

しろちさ

4
内容的に大図鑑なのかと思ったら圧倒的に物理の大きさだった(笑)。大きめリュックにも入らず抱えて帰った初めての本。でも読んだらもちろんのこと内容も大図鑑だったよね〜。これまで読んできた普通サイズの本では紹介されないような作品の解説もたくさん入ってておもしろかった。さすがに持って歩けないので家でせっせと読んだよ。ちょっとわかってきて、作品のあらすじ書くにしても誰のバージョンにするかで全然違うから悩むだろうなぁとか思えるのも楽しい。結末真逆もバレエあるあるだもんね(笑)。2022/06/10

takao

1
ふむ2022/04/04

Junk

1
古典から現代までのバレエに関する歴史、知識が数多く書かれており、バレエを知りたい人にはとても良い書籍。 日本のバレエ界に関する情報はあまりなかったが、世界から見ると日本のバレエ界はまだまだ特出したものがないということだろうか。 個人では世界で活躍する人も増えているが、バレエ団や学校として世界に注目される存在がもっと増えてほしい。2021/12/21

1
2019年11月30日初版発行 総監修:ヴィヴィアナ・デュランテ 日本語版監修:森菜穂美 翻訳:佐々木紀子、松藤留美子、桑田健(株式会社オフィス宮崎) 日本語版編集:柳嶋覚子、會田裕子、石井克弥、小西道子、坂本安子、山崎伸子(株式会社オフィス宮崎) カバーデザイン:GOAT DTP・デザイン:関川一枝(株式会社オフィス宮崎) 発行者:小野寺優 発行所:株式会社河出書房新社 定価:本体13800円(税別) 2020/08/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14138589
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。