北斎漫画、動きの驚異

個数:

北斎漫画、動きの驚異

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年05月25日 19時34分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 240p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784309278193
  • NDC分類 721.8
  • Cコード C0070

出版社内容情報

日本のマンガやアニメの元祖的存在『北斎漫画』。世界美術史にも影響を与えた天才絵師・葛飾北斎は、どのように「動き」を描いたか?

藤 ひさし[フジ ヒサシ]
著・文・その他

田中 聡[タナカ サトシ]
著・文・その他

小林 忠[コバヤシ タダシ]
監修

内容説明

世界が絶賛した、その動きと凄み。日本の漫画・アニメーションの元祖『北斎漫画』―世界美術史上の天才は、いかにして動きをとらえたか?

目次

歩く
吹く
鍛える
流れる
泳ぐ
喫む
踊る
弾く
働く
疾る
食う
磨く
眩す
化す
描く
遊ぶ
翔ぶ

著者等紹介

藤ひさし[フジヒサシ]
1940年、東京都生まれ。映像作家、美術コンテンツプロデューサー。一般社団法人日本美術アカデミー理事。美術関連のDVDやテレビ番組など映像制作物の脚本・プロデュース、書籍の執筆など幅広く活躍

田中聡[タナカサトシ]
1962年、富山県生まれ。富山大学文学専攻科修了。ライター

小林忠[コバヤシタダシ]
1941年、東京都生まれ。東京大学大学院修士課程修了。岡田美術館館長、学習院大学名誉教授、国際浮世絵学会会長。83年、『江戸絵画史論』でサントリー学芸賞受賞。浮世絵を中心に江戸絵画を幅広く研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

りんご

18
本日は漫画日和となったので、締めくくりはこの本。「漫画の神様は手塚治虫」と私は言ってたのですが、そのまた先輩、葛飾北斎大先生がいらっしゃいましたね。ジャンルに分けて解説されてます。絵が生きている。神いわゆるゴッドっすわ。2020/11/19

舟華

13
北斎といえば聞いたことのない人がいないのではないか。生き生きとした躍動感ある絵が素晴らしい。色を使わなくても、筆の一本で素晴らしい絵を描ける。そんな北斎の絵のことをほんの少しだけど理解できた気持ちにさせたれた。 ◆ジャポニズムのすばらしさをもっと知ってもらいたい。もっと知りたい。2017/08/30

kyoko

11
北斎展予習2冊目。漫画とは北斎の造語らしい。膨大な北斎漫画を「歩」「吹」「鍛」「流」など17の漢字で分類する斬新さ。その分類によって江戸の民衆生活が見事に浮き上がる。一方でその後の欧州美術界に与えた影響の大きさ。とにかく絵が自由で楽しくて魅力的で、楽しい画集でした。2019/02/17

izw

9
北斎漫画を、歩、吹、鍛、流、など17の動きから解説している。北斎の謎めいた生き方、ヨーロッパの画家たちに与えた影響も丁寧に解説されていて、改めて北斎の偉大さに目を見開かされた。印象派に影響を与えたことは良く知られているが、自分が思っていた以上に強い影響を与えたようで、これからもう少し丁寧に関連を探ってみたい。2017/06/04

すみれ

5
「北斎漫画」は全十五冊、約三十八年間にわたって描き続けられた、三千数百というシーン。この本では漫画と解説がほぼ半々。北斎先生、何しろ上手い、面白い。「吹く」「食う」など動きに焦点を当てた構成は、風をはらみ、命の輝く北斎漫画になるほどぴったり。解説によって湯屋の仕組みなんていう江戸風俗のこぼれ話が見えてくるのも楽しい。既知の逸話から抱いていたタフで魅力的な画狂人という北斎のイメージは、筆のおもむくままに漫ろに描いた画と著者のわかりやすい解説によって、よりくっきり鮮明な姿となった。好きだなあ、北斎。 2018/12/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11505794

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。