レタスバーガープリーズ.OK,OK! 〈下巻〉 - 完全版

電子版価格 ¥1,650
  • 電書あり

レタスバーガープリーズ.OK,OK! 〈下巻〉 - 完全版

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 684p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784309278063
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0079

出版社内容情報

『重版出来!』の松田奈緒子、幻の名作が完全版で待望の復刊。戦国と江戸を愛する綾&稲造、あの名(迷)カップルに再び逢える!

松田 奈緒子[マツダ ナオコ]
漫画家。1996年デビュー。『えへん、龍之介。』『花吐き乙女』など独特の感性が光る作品を多数発表。2016年春にドラマ化された『重版出来!』で一躍人気作家に。2016年、デビュー20周年を迎えた。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

緋莢

15
完結巻。稲造には初版10万部のベストラー作家・空素景が、さらに景子には資産家の子どもで、ロンドン駐在帰りの 橋本研がそれぞれ接近。それぞれちょっとした波乱が起きますが、上手い具合に収束します。空素景はともかく、橋本研は最悪でした。子ども時代の出来事は多少同情できるとはいえ、いくら何でもな言動や行動が多数。まあ、「心なんて金出せば買える」というのなら、買える人相手に付き合っていけばいいんじゃないですかね?(続く2018/12/10

Peter-John

1
上中下を通読しました。 最初のほうとくらべて、だんだんとテンションが下がっていくのがちょっと残念。まあ、ストーリーに一貫性はあるのですが。 それより、完全版ということで作者インタビューがあって、それがなかなかおもしろかった。2019/12/27

nowhereman

0
上巻から一気に読了。ベテラン作家さんによる軽快な筆致の中に、心に深く刺さるシーンが適量、織り交ぜられており、「名作を読んだな~」という読後感が得られた。2017/06/03

めっきら

0
続きが気になって買ってしまった2017/04/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11264779

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。