「ライヴ・イン・ジャパン」コレクション 1966‐1993

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 356p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784309275239
  • NDC分類 764.7
  • Cコード C0073

内容説明

音楽評論家・鈴木道子が50年近く収集し続けた来日公演プログラムの数々。800冊を超えるコレクションから厳選した名論考が、あの日の興奮を蘇らせる!

目次

1960年代(ザ・ビートルズ;タムラ・モータウン・フェスティバル ほか)
1970年代(サミー・デイビス・ジュニア;シカゴ ほか)
1980年代(ポール・マッカートニー&ウイングス;TOTO ほか)
1990年代(ユッスー・ンドゥール;ジャネット・ジャクソン ほか)

著者等紹介

鈴木道子[スズキミチコ]
東京都出身。音楽評論家。お茶の水女子大学付属高校時代からNHK、TBSラジオで活躍。東京女子大学文学部英米文学科卒業後、アナウンサーとして文化放送入社。レコード室を経てプロデューサーとなり、「モダン・ジャズを分析する」でスイングジャーナル誌の「プロデューサー・オブ・ジ・イヤー」受賞。1960年に渡米。帰国後は、フリーでラジオ番組制作、DJ、音楽評論家となり、NHK、FM東京、朝日新聞、東京新聞、レコード芸術、ステレオ等で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

今蘇る、伝説の来日公演!貴重な公演パンフレットから当時の息吹を伝える名論考を厳選。豪華執筆陣によるロック史に残る1冊。

【著者紹介】
音楽評論家。NHK、TBSラジオ、文化放送、FM東京、朝日新聞、東京新聞、レコード芸術等で活躍。ジョニ・ミッチェル世界初の絵画展をプロデュース。日本レコード大賞審査員、国立音楽大学非常勤講師等を歴任。