この芸人(ひと)に会いたい―観て、撮って、書いた。旬の芸人・落語家たち

個数:

この芸人(ひと)に会いたい―観て、撮って、書いた。旬の芸人・落語家たち

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年04月19日 18時49分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 221p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784309275017
  • NDC分類 779
  • Cコード C0076

内容説明

高座で楽屋で、数々の芸人たちの素顔に接してきた写真家・橘蓮二ならではの渾身の写真と文章。今、誰を観るべきかがわかる、演芸ファン必携の一冊。

目次

反応する力 柳家三三
動き続ける安定感 立川生志
ハイブリッドな乗り入れ方 ダメじゃん小出
芸人としての矜持 ペペ桜井
ファンタスティック! ポカスカジャン
コップの中の推進力 ロケット団
歌姫の生き様 遠峰あこ
スペシャリスト 恩田えり・太田その・稲葉千秋
仮面の下の真実 加納真実
はだか大好き! 寒空はだか〔ほか〕

著者等紹介

橘蓮二[タチバナレンジ]
写真家。1961年生まれ。86年より活動。現在、落語、演芸の写真を中心に雑誌などで活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

高座で楽屋で、写真家として数々の芸人たちと接してきた著者ならではの芸人案内。今、誰を観るべきかがわかる!

【著者紹介】
1961年生まれ。86年より活動。落語、演芸の写真を中心に、雑誌などで活躍。写真集に『おあとがよろしいようで――東京寄席往来』『当世人気噺家写真集 高座の七人』『茂山逸平写真集 狂言の自由』(講談社文庫)、『狂言日和――茂山狂言の世界』(ぴあ)、『笑現の自由』『寄席・芸人・四季』(白夜書房)、『いろものさん』(河出書房新社)、『高座のそでから』(ちくま文庫)、『京都の狂言師 茂山家の人びと』(淡交社)などがある。