• ポイントキャンペーン

京都とっておき和菓子散歩

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 127p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784309270937
  • NDC分類 588.36
  • Cコード C0026

内容説明

和菓子を知るなら、京都でお散歩。京都は甘くて美味しい、お菓子の玉手箱。その日その時が食べ頃の門前菓子に、季節のおまん、なごみのお餅を求めて歩けば、もっと京都が楽しくなる!さあ、美味しい京菓子散歩に出かけてみるといたしましょう。

目次

1章 門前菓子みち(ご門前その壱・今宮神社;正本家元祖一文字屋和助阿ぶり餅 ほか)
2章 お菓子みち(京菓子の十二ヶ月 京菓子司俵屋吉富;御菓子司亀屋則克浜土産 ほか)
3章 おもちみちおまんみち(出町ふたば名代豆餅;御菓子司東寺餅東寺餅 ほか)
4章 お土産みち(京御菓子司するがや祇園下里祇園豆平糖;桂飴本家養老亭かつらあめ ほか)
5章 よりみち(京人の甘いもん;御泊処京町家西本願寺庵/祇園庵 ほか)

著者等紹介

宮澤やすみ[ミヤザワヤスミ]
和菓子、仏像、散歩をこよなく愛し、執筆やトークでその魅力を語る。小唄の師範でもあり「和」を軸に多方面で活動中。1969年山口県生まれ

泉美咲月[イズミサツキ]
フォト&ライター、書籍プロデューサー。伝統芸能(歌舞伎・狂言)をはじめとした和文化、演劇、旅や飲食、ペット他の記事や書籍制作を手がけている。1966年栃木県生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

野のこ

15
はじめのページの健翔くん「どうだ!お父さんのおはぎ美味しそうでしょ?」と声が聞こえてきそうなくたいのドヤ顔にやられました。神社やお寺さんでお参りして参道にある老舗の茶屋で一服、無病息災を願う和菓子も多く2度おいしいパワーチャージ。一度食べてみたいのは満月の阿闍梨餅。ご丁寧に80キロカロリーって書いてある、3こは食べても罪悪感なさそう。あれれ、健翔くん、そのおはぎを私たちにくれると思ったら全部食べちゃったのね…。まぁ その満足そうなお顔がまた可愛らしいこと!2017/03/13

のぶぶん@今年は心を鍛えます

13
京都には本当に数多くの和菓子の有名なお店があります。それをいくつかのジャンルに分けて紹介している本です。昨年から始まった僕の京都巡り、まだまだひよっこですが、それでも知っているお店がいっぱい。確かに今宮神社の炙り餅は、あっという間に食べたなぁ。栖園は季節ごとに行ってコンプリートしたい(笑)きつね煎餅は買わなかったけど辻占は買ったよね、あの本の影響で(爆)などなど。それでもまだ知らないお菓子がたくさんあって、僕のこれからがますます楽しくなりそうです。和菓子好きな読友の皆さん、やっぱり京都は、いいですよ(笑)2013/02/16

BEAN STARK

6
「阿ぶり餅」餅を親指くらいにちぎってきな粉をまぶし、竹串に刺し、炭で焼いて白味噌のタレをつける。「おおきに」角砂糖くらいの大きさ。寒天に砂糖を入れて固めたすりこはくと呼ばれる半生菓子。この二つを食べてみたい。2019/02/13

胡蝶

5
和菓子って洋菓子とはまた違う魅力があって好きだなぁ。。。この本でまた行きたい和菓子やさんが増えた★2013/07/28

moon

1
どれも美味しそう。今度京都行く時に行ってみたいお店が増えて困っちゃった。2010/07/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/247781

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。