日本サッカー黙示録・日本代表篇2000‐2002

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 265p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784309265230
  • NDC分類 783.47
  • Cコード C0075

内容説明

全サポータ必読!ワールドカップを戦う日本代表へセルジオ越後、渾身のメッセージ。2000年~2001年末までの日本の戦いからその成果と問題点を指摘する。迫り来る2002年本大会、日本代表が勝つための秘策あり。

目次

序章 日本サッカー界へ(日本サッカー界よ自立せよ;日本とアジアとW杯)
第1章 二〇〇〇年日本代表(カールスバーグカップ;アジアカップ予選 ほか)
第2章 二〇〇〇年五輪代表(対ニュージーランド戦;シドニー五輪組み分け決定 ほか)
第3章 二〇〇一年日本代表(日韓選抜対世界選抜;スポンサーとスケジュール ほか)

著者等紹介

セルジオ越後[セルジオエチゴ]
1945年ブラジル・サンパウロに生まれる。日系二世。幼少期よりサッカーに親しみ、18歳でサンパウロの名門クラブ「コリンチャンス」のプロサッカー選手として活躍。1972年に来日。藤和サッカー部を経て、1974年からは永大産業サッカー部コーチに就任。その後は全国の青少年のサッカー指導にあたりながら、講演・解説・執筆活動に従事
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。