美術ってなあに?―“なぜ?”から広がるアートの世界

個数:

美術ってなあに?―“なぜ?”から広がるアートの世界

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月19日 08時01分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 96p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784309257242
  • NDC分類 K704
  • Cコード C8771

内容説明

子供から大人まで楽しめる、美術入門書決定版。

目次

どうして、わからないことだらけなんだろう?
目も鼻もない棒みたいな人の絵が、なんでアートなの?
彫刻には、ブサイクなやつもあるの?
フレームに入っていない絵もあるの?
どうして、ぜんぜん立体的じゃないの?
アートって、どうしてはだかの人だらけなの?
どうしたの!?なにがあったの?
この人たち、いったいだれ?
こんなにたくさんのくだもの、どうするつもり?
どうして風景を描くの?
なにもかもがぼやけてる!どうして!?
きみが見てる世界はどんなもよう?
完成か未完成かそれがモンダイだ…。
正体不明!!いったいなんなの?
さかさまじゃないの!?
世にも奇妙なアート
芸術家は芸術家のまねをする?
こんなの、ぼくの妹だってできるってば!
美術作品って、どうしてものすごく値段が高いの?
すばらしいの?それとも、ダメなの?
頭がよくないと、アートのすばらしさはわからないの?
どうして、美術館ではしずかにしてなきゃいけないの?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nem-nem

2
まず、フレームが気になった。美術館に行って絵を見ると、立派すぎる額縁に入っている作品が多い。そのフレームと、この本で注意を喚起するためのテーマを入れたフレームと。美術=アートに関する"素朴な疑問"の数々。いくらでもわいてくる。いっぱい作品を見て、疑問をもって考えて、そして本質にたどりつこうということなんだな。美しい図版とともに、おとなにも学びのある本だった。2024/03/19

tenorsox

1
子供向けの美術入門書。裸の女性や果物を書くのはなぜか、子供の落書きみたいなのや実物とはかけ離れた絵のどこがいいのか、美術館ではなぜ静かにすべきなのか等、美術にまつわる素朴な質問にやさしく(&おそらくは的確に)答えている。加えて、風景画が普及したきっかけ、作品の価格についてのあれこれ等の豆知識も楽しい。個人的には絵画等を見て「素敵だなあ」「かっこいいなあ」等の感覚を持てるようなってから後付けで読んだ方がいいような気もするが、少し興味を持ったぐらいでこういうの読んでから入っていくのもありかも。2024/02/27

shoko.m

0
タイトルの通り、美術というかアートというかって、わからないことだらけなのを、ひとつずつひも解いていこうという児童書。とはいえ、大人が読んでもなかなかおもしろい。「彫刻には、ブサイクなやつもあるの?」「アートって、どうしてはだかの人だらけなの?」「こんなの、ぼくの妹だってできるってば!」「どうして、美術館ではしずかにしてなきゃいけないの?」など切り口がユニークで楽しい。いろんなジャンル、作品もでてくるし、巻末には用語集や作品名などもついているのでここから興味を広げていけるのでは。2024/04/13

はる熊猫

0
児童向けらしいが、大人も楽しめる一冊。フルカラーなのは嬉しい。2024/01/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21652468
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。