生命記憶を探る旅―三木成夫を読み解く

個数:
  • ポイントキャンペーン

生命記憶を探る旅―三木成夫を読み解く

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2020年10月29日 08時54分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 235p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784309253503
  • NDC分類 491.1
  • Cコード C0040

内容説明

がん、糖尿病、アトピー、脳梗塞、精神疾患、「難病」は、人類滅亡への「退行進化」のあらわれ。ゲーテ、クラーゲス、ヘッケル、三木成夫によって切り拓かれ、現代医学が葬り去った「真の医学」の正統「重力進化学」が、あなたの健康をも取り戻す!

目次

序章 「胎児の世界」が指し示す生命の歴史
第1章 三木成夫だけが見抜いていた科学的な真実
第2章 ダーウィニズムからの脱却
第3章 三木成夫の生命の形態学を検証する
第4章 わが「重力進化学」は三木学説の発展形
第5章 「生命記憶」を探る巡礼の旅は終わらず
終章 人類が滅亡への渦から逃れるために

著者等紹介

西原克成[ニシハラカツナリ]
日本免疫病治療研究会会長、「顔と口腔の医学」西原研究所所長。東京医科歯科大学を卒業後、東京大学大学院博士課程修了。東大医学部口腔外科教室講師を経て、現職。生命進化の法則を実験によって検証すると同時に、その成果を臨床に応用し、原因不明で根治が難しいとされる「免疫病」の治療に大きな効果をあげている。人工骨髄の開発でも世界的に有名で、第32回日本人工臓器学会オリジナル賞第1位受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

近年注目著しい生命科学者・三木成夫の臨床的・免疫学的な可能性を、一番弟子の医師が明らかにし、難病治療の可能性を探る。

西原 克成[ニシハラ カツナリ]
1940年生まれ。東大医学部講師を経て、西原研究所所長。実験進化学、臨床系統発生学の成果を元に、自己免疫疾患などの免疫病のメカニズムを解明。日本免疫病治療研究会会長。