脳のなかの万華鏡―「共感覚」のめくるめく世界

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 374p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309245256
  • NDC分類 141.26
  • Cコード C0011

内容説明

文字や曜日に色がついている、数字が空間に並んで見える、味や匂いに形がある、音を聴くと色が見える…奇妙で豊かな共感覚の世界を追体験。カラー図版多数。そのとき、脳では何が起きているのか。

目次

第1章 火曜日はどんな色?
第2章 万華鏡のような世界
第3章 茶色のIが青になってしまいませんか?
第4章 耳で見る
第5章 一一月は左上にある
第6章 味覚について
第7章 オーラ・オーガズム・情動
第8章 メタファー・芸術・創造性
第9章 共感覚者の脳のなか
第10章 これからの問題

著者等紹介

サイトウィック,リチャード・E.[サイトウィック,リチャードE.][Cytowic,Richard E.]
神経内科医。ロンドン大学付属神経科病院、ジョージ・ワシントン大学神経科を経て、ワシントンD.C.にて神経内科診療所を開設。共感覚研究の先駆者

イーグルマン,デイヴィッド・M.[イーグルマン,デイヴィッドM.][Eagleman,David M.]
神経科学者。ベイラー医科大学准教授。共感覚、時間知覚などを主要研究テーマとする研究室を主宰している

山下篤子[ヤマシタアツコ]
翻訳家。北海道大学歯学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。