シリーズ・道徳の系譜
後悔と自責の哲学

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 180p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784309243757
  • NDC分類 104
  • Cコード C0010

内容説明

誰もが日々かみしめる、苦く辛い経験の中から意図、偶然、運命、同情などの真実のすがたと「哲学すること」の本質へせまる。

目次

A 後悔(意図的行為に対する後悔;非意図的行為に対する後悔;後悔と偶然;後悔と運命)
B 自責(苦しみあえいでいる人に対する自責)

著者等紹介

中島義道[ナカジマヨシミチ]
1946年福岡県生まれ。東京大学教養学部・法学部卒業。同大学大学院人文科学研究科修士課程修了。ウィーン大学基礎総合学部哲学科修了。哲学博士。電気通信大学人間コミュニケーション学科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

ひとはなぜ後悔するのか?
誰もが日々くりかえす後悔から、自由、偶然、運命などのテーマに、あっと驚く角度で挑み、人生の様々な秘密を哲学する、この著者でなければ書けない待望の一冊。