ルドルフ・シュタイナー 思考の宇宙

個数:

ルドルフ・シュタイナー 思考の宇宙

  • ウェブストアに9冊在庫がございます。(2022年08月11日 11時10分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 383p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309231167
  • NDC分類 169.34
  • Cコード C0010

出版社内容情報

森羅万象に通じる稀代の思想家「ルドルフ・シュタイナー」とは何者なのか? 哲学者から神秘家へ…その生涯と思想構築の軌跡を辿る。

内容説明

「なぜ私たちは、生きているのか?」哲学者から神秘家へ。森羅万象に通じる稀代の哲学者は、現実の世界の先に何を見ていたのか。その生涯と思想構築の全貌に迫る。

目次

第1章 シュタイナーという思想家
第2章 シュタイナーの世界観
第3章 シュタイナーの生涯
第4章 『自由の哲学』
第5章 ニーチェとゲーテ
第6章 『神智学』

著者等紹介

中村昇[ナカムラノボル]
哲学研究者、中央大学文学部教授。1958年、長崎県佐世保市生まれ。中学・高校と小林秀雄の影響下で過ごす。浪人時代から二年間、土方巽のもとで暗黒舞踏家になる。大学院から、木田元に師事し哲学を学ぶ。中央大学大学院文学研究科哲学専攻博士課程満期退学。言語や時間といった普遍的な問題から、落語と哲学の関係にいたるまで、ユニークな研究をつづけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。