秦氏の夢 長宗我部元親

個数:

秦氏の夢 長宗我部元親

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年06月21日 12時20分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 211p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309228044
  • NDC分類 289.1
  • Cコード C0021

出版社内容情報

有力渡来人・秦氏の末裔で、長宗我部氏中興の祖となった戦国大名元親。緻密な治世力で四国統一に迫った稀有な戦国大名の事績を追う。

内容説明

代表的な渡来の民・秦氏の夢を担ったその末裔・長宗我部氏。四国統一を成し遂げた元親の、野望、政略、治世、その後を描く。ベストセラー『長宗我部』の著者・十七代当主によって、一族の真実の核心がここに。

著者等紹介

長宗我部友親[チョウソガベトモチカ]
1942年、高知市生まれ。早稲田大学卒業。共同通信社に入り、経済部長などを経て、2002年常務監事。04年に退任。長宗我部元親の末弟、親房から十七代目の当主。盛親亡き後、本流が絶えたため、祖父・親(秦霊華)が長宗我部家の末裔、元親公孫として昭和天皇の勅使から元親の正三位への贈位記を受け取る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。