古代ローマ人の24時間―よみがえる帝都ローマの民衆生活

個数:

古代ローマ人の24時間―よみがえる帝都ローマの民衆生活

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2019年10月14日 22時42分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 425p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309225319
  • NDC分類 232.8
  • Cコード C0022

内容説明

食事、服装、住宅、買い物、学校、裁判所…そして公共浴場、剣闘士と観衆、夜の饗宴など、貴族から奴隷までいかに日々の暮らしを送っていたかを鮮やかに再現した画期的な一冊。

目次

当時の世界
日の出の数時間前
午前6時―裕福な人が住む邸宅
午前6時15分―室内装飾にみる古代ローマの趣味
午前6時30分―主人の目覚め
午前7時―ローマ式の服装
午前7時10分―女性のファッション
午前7時15分―古代ローマ時代の男性の身だしなみ
午前7時30分―二〇〇〇年前の美しさの秘訣
午前8時―古代ローマ風の朝食〔ほか〕

著者等紹介

アンジェラ,アルベルト[アンジェラ,アルベルト][Angela,Alberto]
1962年、パリ生まれのイタリア人。大学では自然科学を専攻。長年、アフリカおよびアジア諸国に滞在し、発掘調査に携わったのち、科学知識の普及活動に専念。テレビの人気サイエンス番組「スーパークォーク」「クォーク・スペチャーレ」の監修およびキャスターを務めるほか、「ウリッセ」などRAI(イタリア国営放送)の教育番組を担当している。科学ライターとしても活躍しており、雑誌記事や著書も多数ある

関口英子[セキグチエイコ]
埼玉県生まれ。旧大阪外国語大学イタリア語学科卒業。翻訳家。児童書やノンフィクション、映画字幕までイタリア語の翻訳を幅広く手掛ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。