樵る―激情

個数:

樵る―激情

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年07月16日 20時39分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 274p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309208718
  • NDC分類 943
  • Cコード C0097

出版社内容情報

二十年ぶりに「芸術家晩餐会」に招かれた小説家の脳裏に噴き出す忌まわしき過去の記憶、そして悔恨、呪詛、愛と挫折が現在を切り裂く。暗黒の巨匠ベルンハルト後期の異様なる傑作。

著者情報
1931年オーストリア生まれ。最も重要なドイツ語文学者のひとり。『消去』『凍』『破滅者』『アムラス』『地下』『昏乱』などが訳されている。ゲオルク・ビューヒナー賞など国際的な受賞多数。1989年没。

内容説明

暗黒の巨匠トーマス・ベルンハルトが国際的評価をえる画期をなした後期の重要作にして世界の残酷を切り裂く最も異様なモノローグ。

著者等紹介

初見基[ハツミモトイ]
1957年生まれ。ドイツ文学専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

中海

5
多分3冊位読んでいて、墓場とか、じめっとした部屋の感じの「じっとり感」を感じていたが、今回はあんまりその要素は感じられず、ただの悪口が永遠に続く。当時モデルとして存在していたという人物が指摘されていたにも関わらず、外見、育ち、内面、あらゆる面から辛辣に悪口が表現されている。「話したことないけどあの人なんか気持ち悪い」とかいうレベルでなく、我慢して何十年もお互いに歳月を過ごしてこなければ出てこないような年季の入った悪口。どうしてそこまでして?と思うが、本当に表面的には紳士的に接しているんだろうなあ2023/05/02

バナナフィッシュ。

2
100%の純度の毒舌本。かつて時間を共に過ごした、当時愛していた人に対しても毒を吐く。いや、愛していたからこそ、その時との違いに憤りを感じるのだろう。いつもながらに毒舌の造語がすごい。2023/02/05

__

1
★★★★★+★ ラスト数頁に喩えようのない恍惚があった。2024/02/22

じろ

1
著者の読者には『消去』と『古典絵画の巨匠たち』と続く晩年の作であると紹介するだけでその魅力が伝わるだろう。読者がベルンハルトに期待するもので欠けているものは私にはみつからない。特徴的なのは後半のブルク役者を中心にした晩餐の対話。2023/01/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20277376
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。