安魂

個数:

安魂

  • ウェブストアに31冊在庫がございます。(2022年01月23日 15時41分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 336p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309208473
  • NDC分類 923.7
  • Cコード C0097

出版社内容情報

難病で息子を亡くした父と、死後の息子の魂の往還。後悔と懺悔、寛容と慰めに満ちた感動の物語、映画化。岩波ホールなど全国公開。

内容説明

この日から、私たちは二度とおまえの声を聞くことはできなくなった。軍隊にいて立ち会えなかった出産、家族で訪れた古都の思い出、苛烈な有名中学校受験、文化大革命の受難、許されない恋、脳の神経膠腫の発見…。難病で急逝した息子と父が初めて心を通わす「魂の対話」。やがて息子は天国で人生の真実を学んでいく。

著者等紹介

周大新[チョウターシン]
1952年、河南省鄭州市の農民の家に生まれる。70年中国人民解放軍に入隊。82年初めて文壇に登場し、北京魯迅文学院で学ぶ。88年中国作家協会に加入し、全国委員会委員を何度も務める。軍隊の階級は少将。長篇小説『第二十幕』は、故郷の河南省南陽にある絹製品を家業とする名門の一族の1900年から99年まで百年間の浮き沈みを描き出し、中国の『百年の孤独』と評された。2008年『湖光山色』で中国最高の文学賞である第7回茅盾文学賞を受賞。ほかに短篇小説も多数。また映画化作品も数多く、『香魂女』は1993年ベルリン国際映画祭で金熊賞を受賞した。作品は世界各国で翻訳されている。21年には長篇第13作『洛城花落』を刊行後、体力的に限界を感じたので長篇はもう書かないと宣言した

谷川毅[タニカワツヨシ]
1959年広島県大竹市生まれ。名古屋経済大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。