ウンベルト・エーコのテレビ論集成

個数:
電子版価格 ¥3,740
  • 電書あり

ウンベルト・エーコのテレビ論集成

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年07月02日 20時48分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 381p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309208237
  • NDC分類 974
  • Cコード C0098

出版社内容情報

『薔薇の名前』の著者が、メディア、大衆、物語、文化批評、パロディといった多様な切り口で、テレビの本質を読み解く充実の一冊。

内容説明

『薔薇の名前』の「知の巨人」が、記号学を駆使して解き明かす、その可能性と限界。司会者と女子アナウンサー、出演者と視聴者、生放送と物語、テレビ批評、マクルーハン批判…あまりにも多様な要素をもつ“電気製品”の真実を示す33の評論。

目次

マイク・ボンジョルノの現象学
偶然と筋―テレビ経験と美学
音楽とラジオとテレビ
テレビについての覚書
テレビのメッセージについての記号学的探究のために
記号学のゲリラ戦にむけて
中断されたコギト
テレビ広告についてわたしたちが知らないこと
テレビ的幻影
テレビ批評の定義のために〔ほか〕

著者等紹介

エーコ,ウンベルト[エーコ,ウンベルト] [Eco,Umberto]
1932年イタリア生まれ。小説家・記号学者。現代を代表する碩学として幅広い著作を上梓。1980年、中世の修道院を舞台にした小説『薔薇の名前』を発表し、世界5500万部を超えるベストセラーとなる。2016年没

和田忠彦[ワダタダヒコ]
1952年生まれ。東京外国語大学名誉教授。専攻はイタリア近現代文学・文化芸術論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。