霊怪真話

個数:

霊怪真話

  • ウェブストアに20冊在庫がございます。(2024年07月16日 21時03分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 224p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784309031941
  • NDC分類 147
  • Cコード C0095

内容説明

怪異蒐集の先学を再発見せよ。透視から千里寄せまで、心霊怪異の実見談全50余話。先駆的名著を新字新仮名遣いで復刊!柳田国男「作之丞と未来」も併録。

目次

溺死体を捜し出す神符
透視された怪火災
神仙の楽音(実例二)
飛んで来た黄金の魂
猛火の中を飛び出した仏像
神木伐りの禍殃
漁夫に国宝視される千里眼
血ヘドを吐かされた盗人
位牌に来た四疋の怪蝶
日本一の化物屋敷
床前から出た怪語
物品の千里寄せ
水神は赤蛙
巻物の昇天
遭難ケ所の神託
米粒の道案内
群馬県の怪人(実例二)
学者の降参(実例二)
ナメクジの空中渡り
樹上の怪屍体(実例二)〔ほか〕

著者等紹介

岡田建文[オカダケンブン]
1870年代半ばに島根県に生まれる。号・蒼溟。心霊研究家・怪談蒐集家。『大阪新報』『松陽新報』で新聞記者を務めた後、松江で隔週誌『彗星』を創刊、心霊研究を進める。大本の出口王仁三郎と親しく交わり、怪談蒐集で柳田国男の信任を得た。1945年、東京空襲により罹災死(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。