解答者は走ってください

個数:
電子版価格 ¥1,540
  • 電書あり

解答者は走ってください

  • ウェブストアに10冊在庫がございます。(2024年02月26日 14時35分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 128p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309031606
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

数日前のことも覚えておらず、生まれてから部屋を出たことのない怜王鳴門は、ある日「パパ上」のノートパソコンに届いた自分の過去についての物語を読みはじめ、喪失していた自分と世界の歴史を知ることになる。驚異の記憶力でクイズに耽溺した過去の自分や、クイズチームで共に無双したはずの「サッちゃん」と「パパ」、そして言語を獲得した血統犬の「ベリアル」は、一体どこへ―?複数の世界線が現実と物語の境界を破壊する、究極の多層世界小説。第60回文藝賞優秀作。

著者等紹介

佐佐木陸[ササキリク]
1990年生まれ。埼玉県出身。2023年、「解答者は走ってください」で第60回文藝賞優秀作を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Vakira

49
なにこれ。記憶と自己の話。My壺のテーマが初っ端に。しかし読み進めると???の連続だ。初期の安部公房の様に論理的な表現だが、その内容は現実離れしている。さあ このトリックの分かった読者は走って回答ボタン押てください。と、思いきや、そうはいかない。レオナルドは解の産物?それとも佐佐木の産物?とうとう作者もお出ましだ。パパの名は解。サッちゃんは了(さとる)。答えと理解だ。多分行きつくところはそんなメタファーだったり、哲学だったりするのか、と読者は期待する。読者は理解したいのだ。納得したい。2023/12/10

いっち

36
タイトルを読んでクイズの話かと思ったが違った。主人公は27歳。生まれてから部屋を出たことがない。記憶力もなく、数日前のことも忘れてしまう。パソコンに表示された文章を読むと、主人公について書かれていた。高校生クイズ大会で優勝したり、音楽ライブに出たり、クーデターの発起者になったり。何が何だかわからない。選評で町田康さんは「四層の世界からなる意欲的な作品」と書いてる。四層とは、①主人公がいる世界、②主人公が書かれてる世界、③無意識の世界、④物語の書き手がいる世界。複数の階層をぶちぬく主人公。発想が面白かった。2024/01/20

あんこ

20
図書館の新入荷の棚にあった本。文藝賞優秀作のデビュー作だそうです。パパから生まれて緑の髪でクイズが好きで、世界を破壊しようとする怜王鳴門(れおなるど)の話。ちょっと私には理解し難かったなぁ。後々めっちゃ評価されて人気出たりするのかなぁ?2023/12/28

きたさん

14
ギャグだと思っていたのに途中から哲学っぽい空気感が入ってきて、ごく一部で評判になるものの結局打ち切りになってしまったマンガ、を見たような印象。好きな人は好き、わからない人はわからない。こういうのはそれでいいんだと思う。深読みしようとすればできるのかもしれないけれど、クイズ要素を求めて読むのはオススメしません。2024/01/16

Yui.M

13
細かい部分はよく分かってないけど、でも疾走感ハンパなかった。佐々木が書いた小説内のできごとであることだけは理解した。メタ面白いなぁ。マルチバース(多層世界)小説というのだそうだ。2024/01/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21627290
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。