世界は思考で変えられる―自閉症の僕が見つけた「いつもの景色」が輝く43の視点

個数:

世界は思考で変えられる―自閉症の僕が見つけた「いつもの景色」が輝く43の視点

  • ウェブストアに53冊在庫がございます。(2020年11月25日 19時54分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 224p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784309029320
  • NDC分類 159
  • Cコード C0095

内容説明

“評価”“承認欲求”“先延ばし”“現実逃避”…見方を変えるだけで、悩みは悩みでなくなる!世界的ベストセラー『自閉症の僕が跳びはねる理由』の著者が自問自答した“生きる本質”。

目次

第1章 自分のこと(悩み;自己肯定感 ほか)
第2章 人間関係(ひとりぼっち;視線 ほか)
第3章 世の中のこと(無関心;正しさ ほか)
第4章 生きること(夢;やりたいこと ほか)

著者等紹介

東田直樹[ヒガシダナオキ]
1992年千葉県生まれ。会話のできない重度の自閉症でありながら、パソコンおよび文字盤ポインティングによりコミュニケーションが可能。13歳のときに執筆した『自閉症の僕が跳びはねる理由』(エスコアール、角川文庫)で、理解されにくかった自閉症者の内面を平易な言葉で伝え、注目を浴びる。同作は英国作家デイヴィッド・ミッチェルにより翻訳され、2013年に『The Reason I Jump』が刊行。現在世界30か国以上で出版され、117万部を超えるベストセラーに。2020年には海外で映画化もされている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

世界的ベストセラー『自閉症の僕が跳びはねる理由』の著者による、視点を変えることで、悩みが悩みでなくなるための考え方。