レジリアンス・文化・創造

個数:

レジリアンス・文化・創造

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 228p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784307150668
  • NDC分類 493.7
  • Cコード C3047

目次

第1部 文化・社会とレジリアンス(レジリアンス・病い・文化―レジリアンスの医療人類学;文化の諸相とレジリアンス;現代人のヒュブリス(思い上がり)と外傷後成長―三・一一に触発されて)
第2部 トラウマとレジリアンス(家族・個人のレジリアンス(靱性)とナチスの健康医学―ハンブルガーとアスペルガーによる教訓
高機能自閉症・アスペルガー症候群におけるレジリアンス―テンプル・グランディンに学びながら
移民の子どものレジリアンス―その臨床的問題とフランスにおける治療システム)
第3部 語りとレジリアンス(レジリアンスの視点からみた統合失調症の手記;戦争トラウマの語りとレジリアンス;経験の可能性の拡張とレジリアンス)
第4部 音楽の創造性とレジリアンス(音楽と言語が紡ぎ出す創造空間―芸術療法にみるレジリアンスの萌芽;音楽創造の症候学、自己治癒、霊的体験―音楽創造の治療的側面;日常生活の創造性―チャールズ・アイヴズとジャチント・シェルシ)

著者等紹介

加藤敏[カトウサトシ]
1949年愛知県生まれ。1975年東京医科歯科大学医学部卒業。東京医科歯科大学神経精神科研修医となる。1977年自治医科大学付属病院シニアレジデントとして研修。1980年自治医科大学助手。1982年自治医科大学精神医学教室講師。1985~86年フランス政府給費留学生として、ストラスブール大学医学部精神医科教室にて研究に従事。1994年医学博士号取得。2000年自治医科大学精神医学教室教授および科長に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。