• ポイントキャンペーン

JMPによる多変量データ活用術

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 304p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784303734336
  • NDC分類 417

内容説明

本書は、JMPを使ったデータ分析、とくに多変量データ分析を学ぶ人を対象とした活用書である。JMPというソフトウェアを使って、多変量データをどのように料理するか、著者らのノウハウを公開したレシピを目指している。

目次

1章 データ分析とJMP
2章 モニタリング―データの可視化によるデータの性質の評価
3章 主成分分析(PCA)
4章 対応分析(CA)
5章 クラスター分析(CLUST)
6章 判別分析(DISC)
7章 パーティション(RP)―決定分析
8章 重回帰分析(MRA)
9章 グラフィカルモデリング(GM)

著者紹介

広野元久[ヒロノモトヒサ]
株式会社リコー経営品質管理本部信頼性技術室課長技師、東京理科大学工学部経営工学科非常勤講師(1997~1998)、慶応義塾大学総合政策学部非常勤講師(2000~)

林俊克[ハヤシトシカツ]
株式会社資生堂製品開発センター製品情報開発室主任研究員、薬学博士