情報倫理―ネット時代のソーシャル・リテラシー (改訂新版)

個数:

情報倫理―ネット時代のソーシャル・リテラシー (改訂新版)

  • 提携先に5冊在庫がございます。(2021年10月18日 05時28分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 208p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784297110819
  • NDC分類 007.3
  • Cコード C3055

出版社内容情報

イラストや図表が随所に入った、「やさしくわかりやすい、情報倫理の教科書」が新しくなりました。
新版では、これからの時代の課題となる「ビッグデータとAIの倫理」の章を新設。さらに「メディア・リテラシー」「ネット時代のコミュニケーション」「企業と情報倫理」などの既存章もアップデートし、
ネットトラブルに巻き込まれたときの対処法など、ネットを活用する誰もが知っておくべき情報を盛り込みました。
幅広い観点から、情報に関するモラルやルールを学ぶことができる1冊です。

目次

情報倫理とは
情報通信社会とインターネット、進化と変遷
ネット時代のコミュニケーション
メディアの変遷
メディア・リテラシー
情報技術とセキュリティ
インターネットと犯罪
個人情報とプライバシー
知的所有権とコンテンツ
企業と情報倫理
科学技術と倫理
ビッグデータとAIの倫理
デジタルデバイドとユニバーサルデザイン
ソーシャルネットワークサービス(SNS)と情報モラル
情報通信社会とリテラシー

著者等紹介

〓橋慈子[タカハシシゲコ]
テクニカルコミュニケーションの専門会社株式会社ハーティネス代表取締役。立教大学、慶應義塾大学、大妻女子大学非常勤講師。情報処理学会ドキュメントコミュニケーション研究会運営委員

原田隆史[ハラダタカシ]
同志社大学免許資格課程センター教授。同志社大学大学院総合政策科学研究科教授。国立国会図書館電子情報部非常勤調査員。Project Next‐L代表。専門は図書館情報学、図書館システム

佐藤翔[サトウショウ]
同志社大学免許資格課程センター准教授。専門は図書館情報学

岡部晋典[オカベユキノリ]
愛知淑徳大学人間情報学部講師。専門は図書館情報学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。