俳句エッセイ モン・サン・ミシェルの羊達

  • ポイントキャンペーン

俳句エッセイ モン・サン・ミシェルの羊達

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 125p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784289029266
  • NDC分類 914.6

内容説明

俳句とエッセイとが巧みに組み合わされ、古今東西にわたる知恵の世界を展開してみせてくれるシリーズ第五弾。

目次

あらせいとう神戸の叔母の笑ひ声
三鬼の忌オリエンタル・ホテル名を替へし
柴折戸に萬次郎とあり花あしび
糺の森せせらぎ清し樟若葉
葵かづら生ふる社に座してをり
ふたたびの空也詣や夏始
箜篌排簫都大路に春よびて
のっこみ鯛しまなみ海道疾駆せり
瀬戸内の潮風うまし桐の花
五月ぞら海の恵みの宴かな〔ほか〕

著者紹介

二宮真弓[ニノミヤマユミ]
1931年、岐阜県土岐郡笠原町に生まれる。県立多治見高校を経て、玉川大学文学部英米文学科卒業。総長・故小原國芳先生のご薫陶を受け、在学中より雑誌『全人』『玉川百科大辞典』の編集にたずさわる。もと名古屋YWCA新聞編集委員。1981年「シャトレ座の天井桟敷」が第10回日本旅行記賞佳作。1983年より15年間、中部経済新聞文化欄にエッセイを執筆。1997年より名古屋ABCクラブ会員。ABCクラブ俳句会同人。宇佐美魚目先生に師事。「晨」所属。中部ペンクラブ会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)