文芸社文庫<br> 太閤のレガリア

個数:

文芸社文庫
太閤のレガリア

  • 出版社からお取り寄せいたします。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 435p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784286156040
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

信長はなぜ、領国内の一足軽でしかなかった秀吉をそれほどまでに重用したのか?そこにはそれぞれの父・織田信秀、中村弥右衛門の時代、戦闘を一変させた新兵器との意外な繋がりが隠されていた。乱世終息のきっかけとなった安祥城、小豆坂の両合戦と豊臣秀吉の故郷に隠された秘密を新資料から掘り起こし、戦国ヒーローの実像を描く渾身の歴史大河。

著者紹介

川村隆一朗[カワムラリュウイチロウ]
奈良県五條市出身。大阪大学外国語学部卒業。ファイナンシャル・プランナーとして活躍するかたわら、旺盛な執筆活動を続ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)