文芸社文庫<br> 日本人に贈る聖書ものがたり〈2〉族長たちの巻〈下〉

個数:
  • ポイントキャンペーン

文芸社文庫
日本人に贈る聖書ものがたり〈2〉族長たちの巻〈下〉

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 【出荷予定日とご注意事項】
    ※上記を必ずご確認ください


    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 349p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784286114217
  • NDC分類 913.6

内容説明

アブラハムとその妻サライとの間に生まれた息子イサクを、アブラハムは神(ヤハウェ)への全焼のいけにえとして捧げる事態に(上巻)。神は彼におおくの試練を与えた。その試練は、イサクの双子の息子、エサウとヤコブの長子の権利をめぐる御家騒動にもおよび、ヤコブは長く故郷を離れることを余儀なくされた。長い旅から帰還したヤコブを神は祝福し、彼をイスラエルと呼んだ。ヤコブの12人の息子のうちの11番目がヨセフで、彼は兄弟たちの嫉妬を買い、エジプトに売られてしまう。

著者紹介

中川健一[ナカガワケンイチ]
1947年生まれ。大阪府出身。1970年一橋大学卒業。6年間のサラリーマン生活の後、米国トリニティ神学校留学、同校卒業。1986年、福音テレビ放送団体『ハーベスト・タイム・ミニストリーズ』を設立。2010年まで24年間、テレビ番組を放送する。イスラエルには過去五十回以上訪問し、聖書の世界を探求し続けている。ハーベスト・タイム・ミニストリーズ理事長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)