坂道の町

  • ポイントキャンペーン

坂道の町

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 235p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784286029788
  • NDC分類 916
  • Cコード C0095

内容説明

幼少年期を過ごした昭和初期の炭坑町の庶民の暮らしを描いた「坂道の町」。すべてを犠牲にした青年期の体験を綴る「我が戦陣」。本当の医療とは何かを問う「我が母の死の記録」。三章から成る珠玉のエッセイ集。

目次

第1章 坂道の町(坂道の町;居候;地蔵盆;学校に上がる頃 ほか)
第2章 我が戦陣(夢去りぬ;離別;東支那海;高雄空襲 ほか)
第3章 我が母の死の記録

著者紹介

久永大[ヒサナガヒロシ]
1921年(大正10年)、台北市生まれ。九州大学経済学部卒業。九州工業大学事務局長、国立室戸少年自然の家所長を歴任。1985年(昭和60年)、退官。福岡県在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)