句集 母の雪礫

  • ポイントキャンペーン

句集 母の雪礫

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 137p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784286027364
  • NDC分類 911.368
  • Cコード C0092

内容説明

菊の香は満ち溢れ、雪の華は燦ときらめく、やはらかく握りし母の雪礫。人生の節目を機と捉えて。そして句と出会い人と出会い、詠みついできた作品を振り返る愉しみ。

目次

第1部 天狼より(初学時代―昭和五十三~五十四年;風神―昭和六十一~六十三年;空蝉を―平成元~二年;神の鹿―平成三~四年 ほか)
第2部 七曜より(花筏―平成六~七年;母の雪礫―平成八年;荒鵜―平成九年;深吉野―平成十~十一年 ほか)

著者紹介

藤村昭子[フジムラアキコ]
昭和19年香川県生まれ、大阪府在住。昭和52年読売アカデミー俳句教室入会(山口誓子先生指導)。昭和61年天狼会友。平成5年俳人協会会員。平成6年七曜入会(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)