北村薫と有栖川有栖の名作ミステリーきっかけ大図鑑―ヒーロー&ヒロインと謎を追う!〈第2巻〉凍りつく!怪奇と恐怖

個数:
  • ポイントキャンペーン

北村薫と有栖川有栖の名作ミステリーきっかけ大図鑑―ヒーロー&ヒロインと謎を追う!〈第2巻〉凍りつく!怪奇と恐怖

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月03日 09時43分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A4判/ページ数 47p/高さ 31cm
  • 商品コード 9784284700894
  • NDC分類 K902

内容説明

超自然的な力や人の心の奥深い闇に、背筋がゾッとする!ドラキュラ(吸血鬼ドラキュラ)、透明人間(透明人間)、ホワイト氏(猿の手)、お雪(雪女)ほかのヒーロー&ヒロインを紹介。

目次

わたし『おとし穴と振り子』
ヘンリー・ジーキル『ジーキル博士とハイド氏』
ドラキュラ『吸血鬼ドラキュラ』
透明人間『透明人間』
信号手『信号手』
ホワイト氏『猿の手』
ウィリアムズ『銅版画』
わたし『ダゴン』
アン・ブルースター『B13号船室』
わたし『南から来た男』
フォスティーナ・クレイル『暗い鏡の中に』
父さん『ロケット・マン』
お雪『雪女』
自分『夢十夜』第五夜
山の神『遠野物語』第九十一話
彼『鏡地獄』
平松正四郎『その木戸を通って』
僕『くだんのはは』

著者紹介

北村薫[キタムラカオル]
1949年、埼玉県生まれ。高校で国語を教えるかたわら、89年、『空飛ぶ馬』でデビュー。91年、『夜の蝉』で日本推理作家協会賞。93年から執筆活動に専念。2009年、『鷺と雪』で直木賞受賞

有栖川有栖[アリスガワアリス]
1959年、大阪府生まれ。書店勤務を経て、89年、『月光ゲーム』でデビュー。作風から「日本のクイーン」と呼ばれる。2003年、『マレー鉄道の謎』で日本推理作家協会賞、2008年、『女王国の城』で本格ミステリ大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)