愛蔵版詩集シリーズ<br> 月光とピエロ

個数:

愛蔵版詩集シリーズ
月光とピエロ

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 226p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784284700054
  • NDC分類 911.56

内容説明

柔軟な和文脈に美しいフランス語感が混じる独特のリズムと、明晰な知的叙情で「針金細工の詩」といわれた詩風が、若い魂の愛と憂鬱を描きます。

著者紹介

堀口大学[ホリグチダイガク]
明治25年(1892)1月8日、東京市本郷区生まれ。明治43年(1910)9月、春夫とともに慶応義塾大学文学部予科に入学。明治44年(1911)7月、慶大を中退。大正7年(1918)4月、第一訳詩集『昨日の花』を籾山書店から自費出版。昭和10年(1935)11月、日本ペン倶楽部が創設され、副会長に就任。昭和32年(1957)2月、日本芸術院会員となる。7月、詩集『夕の虹』を昭森社から刊行(33年1月、第一〇回読売文学賞受賞)。昭和42年(1967)4月、勲三等瑞宝章を受章。昭和45年(1970)11月、文化功労者として表彰。昭和49年(1974)11月、勲二等瑞宝章を受賞。昭和54年(1979)11月、文化勲章を受章。昭和56年3月15日、急性肺炎のため死没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

初刊は大正8年1月、籾山書店より刊行。柔軟な和文脈に美しい仏語感が混じる独特のリズムと、明晰な知的叙情で「針金細工の詩」といわれた詩風が、若い魂の愛と憂鬱を描きます。