応用がきく!上田晴子のライヴ・レッスン―弾いて、聴いて、楽しく学ぶ室内楽(アンサンブル)

個数:

応用がきく!上田晴子のライヴ・レッスン―弾いて、聴いて、楽しく学ぶ室内楽(アンサンブル)

  • 提携先に3冊在庫がございます。(2020年11月25日 04時11分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 143p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784276140127
  • NDC分類 764.2
  • Cコード C1073

目次

第1章 ブラームス:チェロ・ソナタ第1番(1862‐1865)
第2章 ブラームス:クラリネット・ソナタ第1番(1894)
第3章 ドビュッシー:チェロ・ソナタ(1915)
第4章 ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第2番(1886)
第5章 ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第5番「春」(1800‐1801)
第6章 フランク:チェロ・ソナタ(1886)
第7章 ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ(1916‐1917)
第8章 シューマン:おとぎの絵本 ピアノとヴィオラのための(1851)
第9章 プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ第2番(1943/1944)
第10章 ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ(1927)
巻末付録 ピアノを学ぶ人のために―心に留めたい、いくつかのこと

著者等紹介

上田晴子[ウエダハルコ]
東京藝術大学附属音楽高校、同大学卒業、同大学院修了後、ロータリー財団奨学生として渡仏、パリ・ヨーロッパ音楽院卒業。ピアノを宗施月子、伊達純、H.ピュイグ=ロジェ、V.ペルルミュテール、T.パラスキヴェスコ、C.イヴァルディーに師事。1986年ロン=ティボー・コンクール入賞、1995年日本国際ヴァイオリン・コンクール最優秀伴奏者賞など受賞。ソリスト、室内楽奏者として日欧で演奏活動を行う。録音はALMより、カントロフとのCD「プロコフィエフ、R.シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタ集」(『レコード芸術』準特選)、「ドホナーニ、エネスコ:ヴァイオリン・ソナタ集」「エネスコ、ブゾーニ:ヴァイオリン作品集」「ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集vol.1・2・3」(以上同特選)、アリニョンとのCD(同準特選)、オクタヴィア・レコードより千々岩英一との「ポエム」(同準特選)など多数。2019年2月姫路市文化芸術賞受賞。姫路パルナソスホールでの「上田晴子ピアノスクール」、イカール国際ニュージックキャンプ(八戸)、月見の里室内楽アカデミー(袋井)、おりなす八女音楽塾、桐朋学園大学院大学、東京藝大ジュニア・アカデミー室内楽などを指導。現在、パリ国立高等音楽院室内楽科教授、ピアノ科准教授

西尾洋[ニシオヨウ]
1977年生まれ。東京藝術大学附属音楽高校を経て同大学作曲家を中退。リューベック音楽大学大学院作曲専攻を審査員満場一致の最高点で修了。ドイツ各地での作品演奏、NDR北ドイツ放送ラジオによる初演、日本・スイス国交樹立150周年記念演奏会作品委嘱(バーゼル)等のほか。上野学園大学准教授、東京藝術大学作曲科非常勤講師、ヤマハマスタークラス特別コース講師等を経て、岐阜大学准教授、名古屋芸術大学非常勤講師、日本ソルフェージュ研究協議会理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。