弟子から見たショパン―そのピアノ教育法と演奏美学 (増補最新版)

個数:

弟子から見たショパン―そのピアノ教育法と演奏美学 (増補最新版)

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 548p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784276131460
  • NDC分類 762.349
  • Cコード C1073

内容説明

本書では、直接の弟子の証言を中心に、楽譜、書簡集などから豊富な資料を掲載。しかも、それらを筆者による詳細な注釈とは別に、独立した形で提供し、読む人が「ショパンの真の意図」に辿り着けるよう配慮されている。

目次

第1部 技法と様式
第2部 ショパンの作品の解釈
本書に証言が引用されたショパンの弟子の名簿
付録1 フリデリク・ショパン ピアノ奏法草稿(EMP)
付録2 ショパンの弟子や親しかった人たちが注釈を書きこんだ楽譜
付録3 弟子や親しかった人たちの楽譜で、運指法や注釈の書きこみがある作品
付録4 同時代の人々が捉えたショパンの演奏

著者等紹介

エーゲルディンゲル,ジャン=ジャック[エーゲルディンゲル,ジャンジャック] [Eigeldinger,Jean‐Jacques]
1940年、スイス生まれ。現在ジュネーヴ大学名誉教授(音楽学)。19世紀のピアノ音楽、およびショパン研究の第一人者として世界的に有名である。2001年、ワルシャワのショパン国際財団から表彰される

米谷治郎[コメタニハルオ]
1933年、大阪府堺市生まれ。1957年、東京藝術大学専攻科修了。1956年、第25回NHK・毎日新聞主催音楽コンクール・ピアノ部門入賞。1957‐62年、ドイツ政府給費留学生(DAAD)としてドイツに留学。その間フランスにも留学。1988年4月‐2001年3月、東京藝術大学教授。現在、東京藝術大学名誉教授

中島弘二[ナカジマヒロジ]
1947年、北海道札幌市生まれ。東京教育大学文学部卒。フランス政府給費留学生として、パリ大学でボードレール専攻。第三課程文学博士号取得。東京外国語大学大学院修士課程修了。元立教大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。