• ポイントキャンペーン

大学土木
水環境工学 (改訂2版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 246p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784274201684
  • NDC分類 519.4

こちらの商品には新版があります。

内容説明

本書は、現代の社会が要請する水環境問題に対して、幅広い基礎的解説、安全な飲み水を供給し、適切な下水処理を進めるための現代の社会基盤施設の代表である上下水道施設の設計や管理技術の解説、および流域管理のための水環境計画の解説をできるだけわかりやすく進めることとした。

目次

第1章 水環境の基礎科学(水文と水利用;水質の化学 ほか)
第2章 上水道(上水道基本計画;上水道施設;浄水プロセス;水道の将来)
第3章 下水道(下水道基本計画;管路施設;下水処理;汚泥の処理処分と利用;下水道の維持管理と今後の問題)
第4章 水環境計画と水環境技術(水環境保全論;下水道による流域環境保全―流域別下水道総合計画;下水道によらない水環境保全計画;まとめ)
付表(人の健康の保護に関する環境基準;生活環境の保全に関する環境基準;特定事業場に係る排水基準;水道水質基準)

著者紹介

松尾友矩[マツオトモノリ]
1965年東京大学大学院工学系研究科修士課程修了。1974年工学博士。東洋大学学長、東京大学名誉教授

田中修三[タナカシュウゾウ]
1984年東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。1984年工学博士。明星大学理工学部環境システム学科教授、理工学研究科長

安田正志[ヤスダマサシ]
1968年東京大学大学院工学系研究科修士課程修了。1978年工学博士。金沢工業大学名誉教授

田中和博[タナカカズヒロ]
1967年東京大学大学院工学系研究科修士課程修了。1981年工学博士。日本大学理工学部土木工学科教授

長岡裕[ナガオカヒロシ]
1988年東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。1988年工学博士。武蔵工業大学工学部都市基盤工学科助教授

土佐光司[トサコウジ]
1991年東京大学大学院工学系研究科修士課程修了。1998年博士(工学)。現在、金沢工業大学環境・建築学部環境化学科助教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)