CG Magic:レンダリング

個数:
  • ポイントキャンペーン

CG Magic:レンダリング

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年07月15日 13時59分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 272p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784274066924
  • NDC分類 007.64
  • Cコード C3055

内容説明

レンダリング技術に的を絞り、主に、第2段階の後期にあたるCG理論およびそれを実装したCG技術と、第3段階のベースとなるCG理論とを中心に紹介。レンダリング技術の発展の流れをより明確にするために、全体の流れを大きく3つに分けた。

目次

第1部 ジオメトリベースのアプローチ(フォトリアリスティックレンダリングの基礎知識;グローバルイルミネーション;ボリュームレンダリングとパーティシペイティングメディア;サブサーフェーススキャタリング)
第2部 イメージベーストのアプローチ(イメージベーストレンダリング;HDR(High Dynamic Range)
イメージベーストライティング)
第3部 ジオメトリベースとイメージベーストの融合(リフレクタンスの復元;BTF(Bi‐directional Texture Function)
ラディアンストランスファー)

著者等紹介

倉地紀子[クラチノリコ]
早稲田大学理工学部数学科卒。CGを用いた映像制作の経験を経たのち、フリーランスのジャーナリストとして活躍中。雑誌・新聞等で最新CG技術の紹介および解説を行っている。CGWORLD(ワークスコーポレーション)、映像新聞(映像新聞社)、FDI(ユニワールド)、日経サイエンス(日経サイエンス社)などに寄稿。岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

CGのレンダリング技術を、技術者・アーティスト・研究者向けに詳しく解説。