Joel on Software―ソフトウェア開発者、設計者、マネージャ、それに幸か不幸か何らかの形で彼らと働く羽目になった人々が関心を抱くであろう、ソフトウェア、並びに往々にしてソフトウェアに関連する諸所の問題について

個数:
  • ポイントキャンペーン

Joel on Software―ソフトウェア開発者、設計者、マネージャ、それに幸か不幸か何らかの形で彼らと働く羽目になった人々が関心を抱くであろう、ソフトウェア、並びに往々にしてソフトウェアに関連する諸所の問題について

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお受けできません)

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 387p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784274066306
  • NDC分類 007.63

目次

01 Bits and Bytes:プログラミングのプラクティス(言語の選択;基本に帰れ ほか)
02 開発者のマネジメント(採用面接ゲリラガイド;報奨金有害論 ほか)
03 Being Joel:それほどランダムでもないトピックに関するランダムな考察(リック・チャップマンによる愚かさの探求(あるいは「アホでマヌケな米国ハイテク企業」)
この国では犬はどんな仕事をしているの? ほか)
04 .NETについての少し行き過ぎた論評(Microsoft、羽目をはずす;私たちの.NET戦略について ほか)
05 付録 「ジョエルに聞け」選集

著者紹介

Spolsky,Joel[SPOLSKY,JOEL][Spolsky,Joel]
ソフトウェア業界での豊かな経験を持つ開発者。彼のウェブログ『Joel on Software』は、独立したプログラマ向けサイトとしては最も人気のあるものの1つであり、「反ディルバート宣言」として取り上げられてきた。何百万というユーザが使うソフトウェアを設計・開発しており、Microsoft ExcelからJunoのユーザインタフェースまで、多岐にわたる製品の開発に携わってきた。ニューヨークのFog Creek Softwareの創業者

青木靖[アオキヤスシ]
1993年東京工業大学理工学研究科情報科学専攻修士課程修了。日立東日本ソリューションズ勤務。ソフトウェア開発者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)