樋口一葉 真情をみつめて

個数:
  • ポイントキャンペーン

樋口一葉 真情をみつめて

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 320p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784273036157
  • NDC分類 910.268

目次

1 我か筆とるハまことなり(一葉の文学思想―旧派歌論継承の一断面;恋歌から恋愛小説へ ほか)
2 まことの美をはいつの日にか見む(明治二六年の「萩の舎離反」をめぐって;一葉の和歌(一)―晩年の詠草について ほか)
3 一葉のふねのうきよ也けり(伝統性と時代性の融合―『琴の音』の試み;『大つごもり』の罪と罰 ほか)
4 やらはや小舟波のまにまに(『にごりえ』の情景;「にごりえ」にわたる“丸木橋” ほか)

著者紹介

愛知峰子[アイチミネコ]
1955年岐阜県に生まれる。1984年名古屋大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。中部大学人文学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)